海洋・河川等の水中探査・計測アーク・ジオ・サポート

水中探査・調査・計測、3次元サイドスキャンソナー、マルチビーム探査


水中探査・調査・計測、3次元サイドスキャンソナー、マルチビーム探査の(株)アーク・ジオ・サポートブログです
池田社長 金沢兼六園散策。
顧客との打合せが早く終了した為猛暑の中、公園を駆け足で散策した。
日本の三本の指に入る有名な大名庭園が、1676年加賀藩五代藩主前田綱紀の時に創られ、蓮池庭等と呼ばれたのがこの公園の始まりとか。
12代藩主治脩の時に、中国宋の詩人・李格非が書いた洛陽名園記の文中から、六勝を兼備する意味で兼六園と命名されたとある。
水位の高さを利用した自然噴水、時雨亭、西南戦争で戦死した人を祀る明治記念乃標、松尾芭蕉の詩等がある。
素晴らしい金沢の兼六園でした。


20150810_1.jpg

20150810_2.jpg

20150810_3.jpg

20150810_4.jpg

20150810_5.jpg

20150810_6.jpg

20150810_7.jpg

20150810_8.jpg

20150810_9.jpg

20150810_10.jpg

FC2Ad